2017年6月23日(金)にDeNA本社のデザイン戦略室 和泉が大阪芸術大学のキャラクター造形学科にて特別授業を行いました。

当日、同行取材しましたDeNA Games Osaka 採用チーム 村上からレポートをお送り致します。



1

参加された1回生の学生さんは100名以上!

2

「ゲーム業界に向けたキャラクターデザインの話」というテーマで

90分の授業を行いました。

3

・ゲーム業界におけるキャラクターデザインとは

・キャラクターデザインする際に考えるべき要素、気をつけたいポイント

・世界観をつくるとはどういうことなのか

などなど、具体的な事例を元に解説するといった授業となりました。

4

後半は「実際にキャラクターデザインをしてみよう!」のターン!


6
それぞれが考えたキャラクターのストーリーや設定を、グループになって発表しあいます。
7
8
我こそは!というアイデアが出た方が、皆さんの前で発表してくれました。
9

ユニークなアイデアが飛び出し、教室が熱気に包まれました!

10

座学での講義と実際に手を動かした演習をセットで90分、クオリティにこだわった作品を仕上げるには、ちょっと時間が足りなかったかと思いますが、キャラクターをデザインするにあたっての、プロセスと手段について体感して学べたのではないでしょうか。


以上、現場の村上がお送りしました!



★2017年サマーンインターンのエントリー受付中です。★

デザイナー、プランナー、エンジニア各職種別に8コースをご用意しました!

http://dena.com/jp/recruit/internship/


★DeNA Games Osakaの日常をお送りするブログと採用情報はこちら!★

https://www.wantedly.com/companies/denagames