こんにちは、デザイン部の天野です!
4f290cbe-s

前回のインタビューブログは、8月18日の「池田奈緒さん」のブログでしたね!ご無沙汰しております!

ブログで「プールも行ってみたい!!」と言っておりましたが、あれから休日は大体家でダラ寝しながらゲームして遊ぶ生活を送っていました。夏休みの宿題が出されていたら絶対に終わっていないと思います。

夏休みの宿題と言えば自由研究が一番楽しかったです。時間も一番かかりましたが。
まず「何をするか考えよう!」という所から難しい気がして、そこでかなり時間をかけちゃうんですよね。
散々悩んで、本に載っていた「ティッシュの造花をロウで固めて瓶に詰め、水を注いだ水中花」をマネして作った事があるのをよく覚えています。

懐かしくなって「自由研究」でネット検索してみたんですけど、「夏休み自由研究プロジェクト」という自由研究のテーマやグッズを提供するサイトや、飲料系の企業が水にまつわる自由研究を特別ページで紹介していて、大人も見ててすごくおもしろかったです。
見たことない方は、ぜひ見てみてください。

さて、今回のアーティストインタビューです。

_DSC_0010

大石さんです!


plo


大石さんの作品



【ブラッドブラザーズ】
bb

【デナイエロー】
dena_01

【デナレッド】
dena_02

【真田幸村】
戦魂_01

【ねね】
戦魂_02

キャラクターデザインを担当されてきたと言うことで、可愛らしい女の子、格好いい武将キャラ、頭身が小さいキャラと、幅広い絵柄でキャラクターを描き分けていて、作品をみせていただいた時に「全員大石さんが描かれたんですか!」とびっくりしてしまいました。すごいです!

今回も、お話をじっくり聞いてまいります!



Icon_me
本日はよろしくお願いします!
大石さんは、DeNAに入社されてどれくらい経ちますか?



1
よろしくお願いします。
入社して二年くらいだと思います。



Icon_me
DeNAに入社されてから、どういうお仕事をされていますか?




1
デザイン部に行く前はコンセプトライティングチームにおりまして、主にコンセプトアートの仕事をしていました。



Icon_me
コンセプトアートとはどのようなお仕事なのでしょうか?




1
何かを作るときに、デザインのアイデアや世界観、雰囲気などの設定を考えて視覚化する、そしてそれを相手に伝える絵を描きます。



Icon_me
ふむふむ、お仕事はどのような流れで行われるのでしょうか?




1
初期段階では大まかな世界観が決まっているぐらいなので、企画者から世界観のイメージ等を聞き取り、そこから得られた情報をもとにラフ画と資料を揃え、それらをたたき台として企画者と話し合って具体化していきます。



Icon_me
ゲームの大元となるものですね。
現在デザイン部で取り組んでいるプロジェクトでは、どんなお仕事をされていますか?


1
主に、さっき言っていたコンセプト決めとコンセプトアートの作成、外部パートナーのイラストレーターさんの作品のチェックバックです。
あとは外部パートナーではなく、こっちでデザインするものを作成したり。



Icon_me
DeNAに入社される前もゲーム業界で活躍されていたんですよね?




1
はい、キャラクターデザインをしていました。




Icon_me
こういうお仕事に携わる為に、デザイン系やゲーム系の学校に通われてたりしたんですか?



1
そういった(デザイン系の)学校には通っていなかったです。
でも絵は小さいころからずっと描いていましたので、「絵を描いて生活できる仕事に就きたいな」と考えていました。



Icon_me
では、結構早い段階で絵を描くという仕事は意識されていたんですね。
当時はどんな絵を描かれていたんですか?




1
ファンタジー系のイラストを描いていたと思います。




Icon_me
デジタルで絵を描き始めたのはいつ頃からですか?




1
1990年代からです。




Icon_me
では、少なくとも16年以上デジタルで絵を描かれているんですね!
絵を描く仕事と言ったら様々ですが、その中でゲーム業界を選んだ理由というのは?



1
ゲームはもともとよく遊んでいたので、それでこっちの業界を選びました。




Icon_me
その頃もコンセプトアートのお仕事をされていたんですか?




1そこではキャラクターデザインを担当しました。最初にラフをガーッと書いて、その中から任意のものを拾ってもらってそこからまた設定を起こして、3Dを作る人にも渡して、それでも(資料が)足りないと言われたら、それに関しての補足を描いていく感じですね。それで作っていただいたのが第一段階で、これだと色々不十分があったのでここからレタッチして、最終段階まで仕上げてもらうって感じです。


_DSC_0006


Icon_me
お仕事をしているときに、こだわっているところや気をつけていることはありますか?




1
どのような企画内容にも対応できるよう、様々なジャンルのものを描けるように勉強してます。




Icon_me
美術系の学校には通われていないとのことでしたが、デッサンなどの基礎などはどこかの教室に通われてたりとかしたんですか?



1
いえ、独学です。




Icon_me
初めてお仕事で絵を描かれた時の気持ちを聞かせてください




1
まわりが上手い人ばかりだったので、大変だった事しか覚えていないですね(苦笑)




Icon_me
絵を描いていてよかったと実感するときってどんな時ですか?




1
絵を描いて、ご飯を食べられることです。




Icon_me
今までされていたお仕事で一番思い出深かったお仕事はなんでしたか?




1
アニメーターの仕事ですね。
1999〜2000年にかけてだったと思います。
キャラクターデザイン以外にも色々な経験ができました。



Icon_me
お休みの日というのは何をされていますか?




1
基本、だらだら過ごしています。
人混み苦手なんで、家でゆっくりしてることが多いですね。



Icon_me
お願いされたら何でもできちゃう感じがしますね。




1
でも背景を描くのは苦手ですね。




Icon_me
たとえば今までお仕事で描いたことのないモチーフや、そういう苦手なモチーフでお仕事の依頼がきた場合、資料はどのようにして集めるんですか?



1ものによるんですけど、まったくわからないことに関してはそれについて解りやすく解説されている本をまず読みます。
子供向けの本だったりする事が多いんですけど、それを読んである程度概要が掴めてきたらもう少し掘り下げて調べます。


Icon_me
もう少しだけ、詳しくおねがいします!




1知らないものについてはそれがどんな構造で、どのような種類があるかもわからないじゃないですか。例えばバイクについてほぼ何も知らないときに「オリジナルデザインのアメリカンタイプのバイクを描いてください」と言われたら、まずバイクの仕組みと、どのような特徴があればアメリカンタイプと見なされるのかを調べてます。


▼大石さんのデスクまわりには様々な資料が山積み!これを全部読み込むんですね。
_DSC_0003

1そのさい、資料として有用なものは基本的にはそれらについて書かれた本になります。図書館で借りるか、そこで適当なものが無ければ購入します。webの解説サイト等も解りやすくまとめてくださっているものも多いのでそちらを読んだりもします。


▼別の資料の山。崩れないのか若干不安ですが凄いです。
_DSC_0014



1実際に見れるものはそれを見るのが良いと思いますが、バイクなら模型もいい資料になります。
動画サイトにアップされている映像も資料としては非常に良いですね。
バイクではないですが昔の武器の使用方法等はとても参考になります。



Icon_me
たしかに、構造で矛盾しているところがあると見た人に対して説得力がないですよね。




1そうですね。まったく矛盾がないようにするのは難しいのですが、ある程度説得力がでる状態までは持っていけるようにしたいと思っています。
周囲に詳しい人がいれば的確に指摘していただけるのでとても助かります。 
概要を把握できたらラフ画を幾つか描き、それらを補足する資料を用意して企画者と打ち合わせてどれがイメージに近いか確認します。



Icon_me
そこで一度確認されるんですね。




1
はい、それでデザインの方向性が決まれば後は何度かやり取りをして完成させます。




Icon_me
話し合って、とことん詰めてデザインを決めるんですね。
では最後に、今後DeNAでどうなっていきたいか聞かせてください!



1
この先も変わらず自分の仕事をきちんとこなす、ですね。






まわりのクリエイターのみなさんも雑誌を積み上げて高さ調整する「これ」をやっているのですが、大石さんは完璧にそれ用途に加工&活用していてすごいと思いました。
_DSC_0004



大石さん、いろいろなお話をたくさん聞かせていただきありがとうございました!

さて、アーティストインタビューも次回でついにVol.14です。早いですね!
いつもご覧いただいている皆様本当にありがとうございます!
最後の挨拶みたいな雰囲気になっていますけど全然最後じゃないです!
まだまだご紹介したいDeNAのアーティストはいらっしゃいますし、芸術の秋ということでいろいろイベントもありそうです。
インタビューブログの合間に、色々な記事もアップしていこうと思っておりますので、お待ちいただけますと嬉しいです!

ではではまた次回のブログで!