こんにちは、blog運営担当の手塚です。
8/17(月)~8/19(水)の3日間で、
UI/ UXデザイナー向けのサマーインターンシップを開催しました!


【UIデザインを本気で追求する】をテーマに、
アプリサービスの企画からUI設計、グラフィックデザインまで
3日間で仕上げるグループワーク形式のインターンシップです。

参加者は、UIデザイナーを目指す学生さん達。
学校はもちろん、年齢も国籍もバラバラの個性派メンバーが揃いました。
メンターは、サービス開発の第一線で活躍するエースデザイナー陣がつとめ、
学生さん達と一緒にUI設計・デザインを本気で考え抜きました。

▼考え抜き過ぎて、1日目よりも少し老け気味の最終日

今回のサービステーマは、「プレゼントという体験を豊かにするアプリ」 でした。
ゼロから取り組んで、3日間でどこまで作りこめるのでしょうか・・・?
まず初日はサービスのコンセプト設計から。
▼プレゼントに関係する過去の体験を洗い出し、サービスのヒントを探していきます
▼講師のリードのもと、企画コンセプトとターゲットのペルソナをイラストも使いまとめます

▼企画とターゲットが定まったら、ユーザーストーリーを整理していきます。
 ユーザーの思考は?行動は?タスクは?アプリのキーとなるページは?
▼にこやかに矛盾や課題に切り込むメンター陣。この表情は・・・優しさですね
▼大枠の流れが決まったら、画面遷移をイメージしながらペーパープロトに落とし込んでいきます
このあたりでタイムアップ。1日目終了です。

2日目はひたすらプロトタイピングを繰り返します。
今回は(今回も)プロトタイピングツール「prott」を使いました。
DeNAでは通常業務においてもprottを使用しています。
このあたりも、実際のサービス開発に近い環境を用意しました。

▼ペーパープロトを取り込み、画面をつなげていきます
プロトタイプにしてみると、
画面遷移が自然でない、そもそも機能が足りていないなど様々な問題が発見されます。
そんな時度々メンター陣からアドバイスがあったのが
「つくったものに固執せず、壊して作り直す」ということ。

プロトタイピングで「つくって壊す」の高速回転を繰り返すことこそ、
速く・クオリティの高いUIデザインに辿りつくための肝なのです。
今回のインターンでは、ここを体験してもらうことも狙いの一つでした。

▼「つくって壊す」を繰り返しながら、いよいよグラフィックやインタラクション制作し、仕上げ段階に。

3日目。
最後の最後まで「いかに使いやすいUIデザインにするか」徹底して考え抜きデザイン制作していました。

▼最終発表はなかなかの緊張感です。
全チーム「3日間でここまで出来るのか」というクオリティで
前日までのアウトプットを大きく上回る完成度の高さに、喝采が起こる場面もありました。

▼中でも最優秀賞「寄せ書きプレゼントアプリ YOSE!」の完成度には、一同唸りました。
企画コンセプト・ターゲット設定から、ブレずに一貫したユーザーストーリーを設計し、
精緻で違和感の無いデザインにきっちりと落とし込めたところが評価ポイントでした。
また、制作途中で受けたアドバイスをストーリーはぶらさずに上手に取り込んでいっていました。Congrats!

▼最後に、Designers' Internship責任者の増田よりメッセージ
 「もっともっと自分の意見を主張して、更に前のめりに活躍していこう」
▼デザイン戦略室長 坪田より総評
 「サービスを世に出してユーザーからフィードバックもらえた時の高揚感を早く体験してほしい」

▼参加者の皆さんからは、こんな感想を頂きました。
・3日間でここまでの仕上がりを予想していなかったので、
 やり方次第でここまで出来るものなのかと驚きました。
・チームで話し合って生まれたアイディアを、
 結果的に上手くアウトプット出来た時の達成感は最高でした!
 ここでの経験は間違いなくこれからの人生に影響を与えることになると思います。
・参加学生のデザイン力やメンターの方々のアドバイスも常に刺激的でした。
・普段よりも数倍速く進めなければいけなかったので、
 普段では気がつかなかった無駄な作業や時間が自分の中で見えてきました。
・思考を停止させず常に頭を働かせて進める体験は本当に貴重で、疲れたけど楽しかったです。
・将来的なことまで一線に立つ方のご意見をいただけたことが本当に貴重な体験になりました。

なんだか良いコメントばかり集めたみたいになってしまいましたが・・・
これから社会に出て行く学生の皆さんに、
UIデザイナーという仕事の魅力とリアルをお伝えできていたら嬉しいです。

参加してくれた皆さん、本気の3日間を有難うございました!

DeNAではこれからも、UIデザインの領域を盛り上げる活動を行っていきます。
ワークショップなども継続的に実施しこちらのblogにてレポートする予定ですが、
FBいいね!もらえると、レポートの内容が充実していくという噂なので、ぜひいいね!よろしくお願いします。

---
UIデザイナー職の長期インターン/アルバイトも募集しています
一緒に新しいサービスをつくって世界を変えましょう。