こんにちは、イベント運営担当の藤村です。
DeNAでは、若手ゲームプランナー育成塾『座・芸夢 若手ゲームプランナー育成塾 ~未来を担う人に伝えたいこと~』を開催いたしました!

本当に多数のエントリーをいただきまして、誠にありがとうございます!
(想定を遥かに超えておりました!)

今回、残念ながら参加できなかった皆さま、申し訳ありません。
是非、次回のエントリーをお願いいたします!

『座・芸夢』は、変化の激しいゲーム業界の中で、新たなコンテンツを創造できる人材を育成すべく、
渋谷ヒカリエに著名な方々を講師として向かえ、講演はもちろんのこと、講演者から直接指導を受けられる演習もセットで実施しています。
001
記念すべき第1回目は、6月24日に「ゲームの神様:遠藤雅伸さん」を講師として迎え開催しました。
プログラムは、大きく分かれて2部構成です。

【第1部】講演
 ・ゲームとは何か?

【第2部】演習
 ・書込み式ループ双六を使ったレベルデザインにおけるバランスブレイカーの有効性検証演習

【登壇者】
(左) 遠藤雅伸 様
 ゲーム作家、ゲーム研究者。'59年東京生。'82年より各種ゲームを作っている。
 詳しくはhttp://evezoo.net 東京工芸大学教授、日本デジタルゲーム学会理事研究委員長、
 宮城大学客員教授、Japan Game Music Orchestra(JAGMO)名誉会長、CEDEC運営委員

(右) モデレーター:馬場保仁 DeNA プロデューサー 兼 採用担当
002
では、それぞれの模様を見て行きましょう!

【開会宣言】
まずは、弊社プロデューサー 兼 採用担当の馬場による開会宣言です。
「座・芸夢」の目指すところ!
003
コンシューマ業界は、私自身もですが昔はゲームプランナーとして開発に広く、深く関わり様々な学びを得ることができた。現在は、社内での開発は大規模プロジェクトが増え、中小規模のプロジェクトはアウトソースされる。シリーズもの開発が増加しており、自分の担当部分が全体に対して少なく、特定のモジュールを毎年開発するなど狭く、浅く関わることも多い。
 
様々な経験、全体感把握が困難になっていて、ディレクターが育ちにくい環境である。

モバイルゲーム業界も、初期は良かったものの、大規模化、シリーズ化の波は来ている!
(一部、運営という立場で学ぶこともできるが・・・。)

つまり業界を問わず、若手ゲームプランナーの成長促進を促す理想的な環境は、なかなか無い状況にある・・・

そこで『座・芸夢』なのです! 

同世代の社会人と学生が共に学ぶ貴重な体験を通じて、互いに切磋琢磨しながら、
自身の学びと、プロの方は同僚に、学生の方は仲間に、どんどん広げて行って欲しい。

自分の考える面白いゲームを実現させ、本気で遊ぶ大人を増やし、ゲーム業界を本当の意味で面白くする。そんな志を持った塾生に集まって欲しい。
 
「先人たちの知恵を学んで、地力をつけましょう!」 
 
弊社、馬場からの業界の若手ゲームプランナー、学生への熱い思いで開会となりました。

【第1部】
ここからは、遠藤雅伸さんの講演です。
eee
ヨハン・ホイジンガ(オランダの歴史家)が提唱した“Play「遊び」とは”、ロジェ・カイヨワ(フランスの社会学者)の遊びの4要素、などを分かり易く解説
 
“Play「遊び」とは”
 ・自由な行為
 ・命令されてする遊びはもはや遊びではない
 ・「必要」や「欲望」の直接的満足という過程の外にある
 ・日常生活から「場と持続時間」によって区別されている
 ・固有の「絶対的秩序」が支配する遊びは秩序を作り 秩序そのものである
 ・美しくなろうとする傾向がある

遊びの4要素
 ・「アゴン」 競争
 ・「アレア」 偶然
 ・「ミミクリ」 模倣
 ・「イリンクス」 眩暈

最後に!
「良いゲーム」とは何か?
プレイすることによって面白い満足感が得られ再びプレイしたくなるコンテンツの総称

という言葉で締めくくり、 第一部の講演は終了しました。 
塾生は、遠藤さんの言葉を熱心に聴き、1つ1つのキーワードを大切にメモを残していました。

【第2部】
ここからは、書込み式ループ双六を使ったレベルデザインにおけるバランスブレイカーの有効性検証演習です。
0051
白紙のすごろくシートを使い、何も書いていないマスに止まると何をするのか?
塾生それぞれが要素を考え記入して、実際に遊んでみる。

全3順行うのですが、それぞれが終わるたびに「要素をどのように考えるのか?」のレクチャーが入り、順を追うごとに塾生は悩みながらも楽しみ、最後は時間を忘れるほどに熱中していました。

ファミ通.com様で掲載もされていますので、是非ご覧ください。

最後に、参加いただいた塾生には、遠藤さん直々に押していただいた塾生証をお渡し!
スタンプを4つ集めると進級でき、進級時にはプレゼントがあります。
009
~ 遠藤さん、弊社馬場を囲んだ塾生との記念写真 ~
111
次回、7月に渋谷ヒカリエでお会いできるのを楽しみにしています。

◆次回のご案内
次回の開催は7月21日で、簗瀬洋平さんを講師にお迎えします。
yanaseProf_3
↓概要はこちら↓

↓参加エントリーはこちら↓ 申込締切:7月13日 結果連絡:7月14日
・学生の方はこちら http://dena.my/1Gge39B
・社会人の方はこちら https://www.wantedly.com/projects/24056


◆Facebookグループにてコミュニティメンバーを募集中
みんなで、座芸夢をもりあげましょう!
最新情報をキャッチしていただけますので、ぜひぜひ、メンバー登録をよろしくお願いします!