はじめまして!ソーシャルプラットフォーム事業本部 UXデザイン部で
デザイナーをしている渡辺です。

入社3ヶ月目の新人クリエイターでありながら、改善計画や施策検討の機会に
積極的に関われる環境でウキウキしながら仕事をしています!!

今回は、おすすめの無料iPhoneアプリ5選と、Evernoteの活用法をご紹介します。
※一部Androidアプリもあります!



縦に長いWebページもURLをコピペしてボタンを押すだけで保存できます。
カメラロールに保存か、そのままメールで送信することもできます。


320x480-75 Evernote Camera Roll 20121226 183649

Web Scroll Capture Web Scroll Capture - Jaye Jung


カラーパレットから好きな配色を作って保存したり、他の人が公開したものも
見れます。画像やカメラで写真を撮って、カラーピックできるのも便利です。


320x480-75 320x480-75

ColorSchemer ColorSchemer - CHROMAom

色々なフォントが入っているので、移動中によく見ています。
任意の文字を入れられるのはもちろん、日本語もOKな点が嬉しいアプリです。


320x480-75 320x480-75

Font Sampler Font Sampler - Chi.Yo.Works


個人的な感想としてはきっちり綺麗に撮影しても精度はいまいち(笑) なのですが、
このフォントかわいいじゃん!というのに出会えるので結構好きです。


320x480-75 320x480-75


WhatTheFont WhatTheFont - MyFonts en_app_rgb_wo_45


デザインとはあまり関係ないですが、見た目もかわいくて暇つぶしにもぴったり
なおすすめアプリです。私はFacebookやInstagramと連携をして使ってます。


Evernote Camera Roll 20121226 210319 Evernote Camera Roll 20121226 210327

Flipboard Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン - Flipboard Inc. en_app_rgb_wo_45


 定番アプリEvernoteの活用法

175x175-75

使い方は様々なEvernote、今回は「デザインの実機確認」をする際の活用法をご紹介します。

というのも、私は、スマートフォン用のデザインを作成した時は、必ずPNGなどに書き出した画像を実機で確認するようにしています。
実機での確認をするのは、こんな理由。
 ・PCの画面では色味ばっちりだったけど実機で見るとどんよりしてる
 ・十分に幅をとったつもりがなんだかタップしづらそう

このチェックが、Evernote活用前は地味に面倒臭かった・・・
 ・最初のころ
  テスト用の画像サーバーにアップしてURLを打って確認
  →サーバーアップが面倒、URL打つのも面倒。ということで却下。
 ・その次に
  メールに添付して展開して確認。
  逆もあり。実機でキャプチャしたものをメールに添付してPCに送るなど。
  →メールも面倒。特に容量オーバーで受信されない。
   添付できる数の上限があるので何回も送らないとだめ。ということで却下。

そこで出てきたEvernoteのすてきなPC・iPhoneアプリ同期という方法!!

1)PCでEvernoteを開いて画像確認用ノートを作成し、
  ファイル>ファイルの添付 で書き出しをした画像をアップして同期

2)iPhoneでEvernoteを開いて同期をすると・・・
  Evernote Camera Roll 20121226 215519
  ハイ!こんな感じで画像がアップされてますね。

  このノートを開いて、さらに画像をタップすると・・・
  右の画像のように全体が表示されます。
  Evernote Camera Roll 20121228 181815 名称未設定-1
3)そして、さらに画像をダブルタップすると、ちょうど横幅一杯に広がって
  実機サイズでWebページを見ているように確認できます。

  チームの仲間に確認をしてもらう時などにも便利です!
  いかがですか?ぜひ皆さんも活用してみてください!!

Evernote Evernote - Evernote en_app_rgb_wo_45


渡辺